今月のオススメクルーズ
ホーランドアメリカンライン
ウインドスタークルーズ
セレブリティ アラスカクルーズ、大西洋クルーズ 特別料金発表!
コスタクルーズ 早期割引き
飛鳥U

南極クルーズ2013特典コース満載日本人スタッフ乗船あり。

北極クルーズ2013早割り

 タイプ別に選ぶ
 南極
 ┗ 北極
 こだわりセレクト
 ┣ 日本人スタッフ乗船
 船会社から選ぶ
 ┣ コスタクルーズ
 ┣ ホーランドアメリカンライン
 セレブリティークルーズ
 郵船クルーズ(飛鳥U)
 ┣郵船クルーズ(クリスタル)
 リージェント(セブンシーズ)
 プリンセスクルーズ
 商船三井客船(にっぽん丸)
 フレンチカントリー社
 ┣ぱしふぃっくびいなす




皇帝ペンギンで有名になった南極。でも、どうやって行けるのかよく分からない人も多いはず。そこで、今回は南極クルーズをご紹介します。コースはオーストラリア・ニュージーランドコース、南アフリカコース、南米アルゼンチンコースの3コースある中で、今回は南米アルゼンチンコースをご紹介します。
南極クルーズ
以下の船はコース内でカッコ内の略称にて記載しています。
<シースピリット号>【SS】  船詳細
<シーアドベンチャー号>【CL】  船詳細
<オーシャンダイアモンド号>【SS】 船詳細

他、クルーズ詳細は各コースの情報をご覧ください。
2012-2013年 南極クルーズ割引特典のお知らせ
■クオーク社南極クルーズツアーに割引特典がでました!
<シースピリット号> 船詳細
<シーアドベンチャー号> 船詳細
<オーシャンダイアモンド号>
 船詳細

※主催クルーズ会社「クォーク社」は世界トラベル賞を受賞しました。

(1)2名様でお申込みすると、2人目が50%割引に!◎新規予約より適用(2012年11月13日より)
◎トリプルキャビン以外のすべてのキャビンに適用
◎飲み物パッケージや追加宿泊代、オプショナルツアー、地上手配などには適用外となります
◎他の特典と併用することができません(但し、リピーター割引を除く)
◎キャビンが無くなり次第終了となります
◎予告なく、変更・中止することがありますのでご了承ください

(2)お1人様でご参加する方に、シングルキャビン25%割引
◎飲み物パッケージや追加宿泊代、オプショナルツアー、地上手配などには適用外となります
◎他の特典と併用することができません(但し、リピーター割引を除く)
◎キャビンが無くなり次第終了となります
◎予告なく、変更・中止することがありますのでご了承ください。


注)すべてのコースは、海外主催会社が催行する旅行ツアーとなります。お申込みにあたり、自己責任の上でのご参加となりますことご承知おきください

□南極入門編クルーズ 10日間 詳細はこちら
シースピリット号【SS】
2013年1月8日〜1月17日
2013年3月2日〜3月11日

□南極半島&サウスシェットランド諸島クルーズ 11・12日間 詳細はこちら
シースピリット号【SS】
2012年12月1日〜12月12日
2012年12月29日〜2013年1月9日
2013年1月29日〜2月9日
2013年2月20日〜3月3日

シーアドベンチャー号【CL】
2012年12月5日〜12月16日
2012年12月15日〜12月26日
2012年12月25日〜2013年1月4日
2013年1月21日〜1月31日
2013年2月23日〜3月6日

オーシャンダイアモンド号【OD】
2012年12月8日〜12月18日
2012年12月17日〜12月27日
2013年1月13日〜1月23日
2013年1月22日〜2月1日
2013年1月31日〜2月10日
2013年2月9日〜2月19日


□南極圏縦断&南極半島クルーズ 14日間 詳細はこちら
シースピリット号【SS】
2013年2月8日〜2月21日

□南極圏、南極半島、サウスシェットランド諸島クルーズ 15日間 詳細はこちら
シースピリット号【SS】
2013年1月16日〜1月30日

□フォークランド諸島、サウスジョージア&南極半島クルーズ 20日間 詳細はこちら
シースピリット号【SS】
2012年12月11日〜12月30日
オーシャンダイアモンド号【OD】
2012年12月26日〜2013年1月14日



11・12日間モデル日程(あくまでもモデル日程です。
エアー代金や前後泊は含まれていません。クルーズのみの料金です。
都市名
交通機関
現地時間
日 程
宿 泊
食事
成田
ダラス
AA060

AA909
19:35
15:35
26:46
アメリカン航空にてダラス経由乗り継ぎ

乗り換えて空路ブエノスアイレスへ
機中泊


ブエノスアイレス(EZE)

ブエノスアイレス(AEP)
ウスワイア


AR1890
08:59

13:10
16:50
国際線発着MINISTRO空港到着後各自にて国内線発着のJ.NEWBERRY BA空港へ

アルゼンチン航空にてウスワイアへ
到着後各自にてホテルへ
ウスワイア泊
.
3ウスワイア
滞在
.

終日
ホテルにて朝食後終日フリー
*市内散策やショッピング、各種オプショナルツアーにてお楽しみください 
ウスワイア泊
4ウスワイア


夕方
ホテルにて朝食後出発までフリー
専用車の迎えでクルーズ船発着所へ
船中泊

5

12
終日
終日南極半島クルーズにてお楽しみください
※南シェトランド諸島、、フォークランド諸島、南極半島、サウスジョージア(船による)
船中泊


13ウスワイア


ブエノスアイレス(AEP)


AR2811
午前
午後
20:36
23:56
下船
各自にてウスワイアの空港へ
アルゼンチン航空にてブエノスアイレスへ
到着後各自にてホテルへ
ブエノスアイレス泊
14

ブエノスアイレス(EZE)


AA908


22:50
終日フリー
各自にて国際線発着のMINISTRO空港へ
アメリカン航空にてダラス経由乗り継ぎ
機中泊
15ダラス

AA061
09:44
11:50
空路、成田へ 
16成田
.
16:25
成田空港到着 通関後解散 .
※日程は変更になる場合がございます。予めご了承下さい。
※12日間コースは、南極半島クルーズ期間が1日追加となります
※このほかにオプショナルで世界遺産などへの観光も可能です。ご相談ください。手配依頼いただければ現地のランド手配もいたします。
料金(US$)*$1=120にて換算 *円建て料金はあくまで目安です

南極入門編クルーズ 10日間
特徴:時間内で効率よく旅ができる  ・南極半島のハイライトを探検  ・船内レクチャーで南極を取り巻く環境や野生動物を学ぶ  ・極地専門家による地質や歴史についてのプレゼンテーション
<日  程>

第1日目:ウスワイア(アルゼンチン)
第2日目:乗船
第3日-4日目:ドレーク海峡通過
第5日-7日目:サウスシェットランド諸島&南極半島
第8日-9日目:ドレーク海峡
第10日目:下船(ウスワイア)

<ツアー期間 : 料金(US$)>
【OD1】2012年11月21日〜11月30日:US$4,295〜US$10,995 〔詳細
【SS8】2013年1月8日〜1月17日:US$7,895〜US$16,595 〔詳細
【SS9】2013年3月2日〜3月11日:US$5,995〜US$12,995 〔詳細



南極半島アドベンチャー11日間 
日本人コーディネーター乗船コースあり
・アイオフィー号に日本人コーディネーター付  ・南極半島にある景勝地を探索  ・極地専用で厳選された耐氷客船に乗船  ・船内で専門家による環境や野生動物のレクチャーや特別講師の講演を無料受講  ・豊富な野生動物との遭遇(ペンギン、ゾウアザラシ、鯨など)
<日  程>

第1日目:ウスワイア(アルゼンチン)/出港
第2日−3日目:ドレーク海峡
第4日−第8日目:南極半島
第9日−10日目:ドレーク海峡
第11日目:ウスワイア(アルゼンチン)/下船

※あくまで概略コースとしての日程となります。正確なルートやプログラム(活動日程)は、氷や天候により異なります。また、遭遇する野生動物も同様です。このユニークな探検の成功の鍵は、臨機応変な柔軟さにあります。
※オプショナルツア−は気象状況が許す限り何回も催行されます。

<ツアー期間 : 料金(US$)>
【IO1】2012年12月8日〜12月18日:US$5,990〜US$10,590 〔詳細〕 日本人コーディネーター乗船コース
【VA1】2012年12月8日〜12月18日:US$5,990〜US$10,590 〔詳細〕 
【VA2】2012年12月18日〜12月28日:US$6,990〜US$11,590 〔詳細〕 
【VA3】2013年1月27日〜2月6日:US$6,990〜US$11,590 満席 〔詳細〕 
【VA4】2013年2月24日〜3月6日:US$6,990〜US$11,590 〔詳細〕 
【VA5】2013年3月6日〜3月16日:US$5,990〜US$10,590〔詳細〕 日本人コーディネーター乗船コース
【VA6】2013年3月16日〜3月26日:US$5,990〜US$10,590〔詳細〕 





南極半島&サウスシェットランド諸島クルーズ11日間・12日間 

特徴:初めての南極を満喫・納得できるツアー内容  ・南極のハイライトを凝縮  ・最適な探検船で巡る  ・オプショナルツアーも充実

<11日間:出発日> 
【OD2】2012年11月29日 〔詳細〕 /【OD3】2012年12月8日 〔詳細〕 /【OD4】2012年12月17日 〔詳細
【CL4】2012年12月25日〔詳細〕 /【OD5】2013年1月13日 〔詳細〕 /【CL5】2013年1月21日 〔詳細
【OD6】2013年1月22日 〔詳細〕 /【OD7】2013年1月31日 〔詳細〕 /【OD8】2013年2月9日 〔詳細
<料金> US$4,795〜US$15,395

<12日間:出発日>
【SS1】2012年11月21日〔詳細〕 /【CL1】2012年11月25日〔詳細〕/【SS2】2012年12月1日〔詳細
【CL2】2012年12月5日〔詳細〕/【CL3】2012年12月15日〔詳細〕/【SS3】2012年12月29日〔詳細
【SS4】2013年1月29日〔詳細〕 /【SS5】2013年2月20日〔詳細〕 /【CL6】2013年2月23日 〔詳細
<料金>US$5,495〜US$20,995

<日  程>
第1日目:ウスワイア(アルゼンチン)
第2日目:乗船
第3日-4日目:ドレーク海峡通過
第5日-9日目:サウスシェットランド諸島&南極半島
第10日-11日目:ドレーク海峡からウスワイアへ
第12日目:ウスワイア/下船

※11日間コースは、南極半島又はサウスシェットランドでの滞在が1日少なくなります。

 

 


王者の南極12日間/皇帝ペンギンとキングペンギンの王国でクリスマス

特徴・小回りの利く探検船を利用 ・皇帝ペンギンやキングペンギンなどペンギンに焦点を当てたコース ・船内の専門家による野生動物のレクチャー ・南極半島でキャンプ体験も可能

<ツアー期間 : 料金(US$)>

【IO2】2012年12月18日〜12月29日:US$7,690〜US$12,790 〔詳細〕 日本人コーディネーター乗船コース


<日  程>

第1日目:ウスワイア(アルゼンチン)
第2日-3日目:ドレーク海峡
第4日目:サウスシェットランド諸島
第5日目:南極海峡
第6日-7日目:ウエッデル海
第8日目:エレファント島
第9-10日目:海上
第11日目:フォークランド諸島
第12日目:ポートスタンレー(フォークランド)/下船

※あくまで概略コースとしての日程となります。正確なルートやプログラム(活動日程)は、氷や天候により異なります。また、遭遇する野生動物も同様です。このユニークな探検の成功の鍵は、臨機応変な柔軟さにあります。
※オプショナルツア−は気象状況が許す限り何回も催行されます。


未踏への南極航海 13日間

特徴・・南極のハイライトが凝縮 ・シーカヤック(オプション)でキャンプをしながら移動 ・氷山登山、スノーシューなどアウトドアスポーツを楽しむ ・ハイキングや無料キャンプ体験あり

<ツアー期間 : 料金(US$)>

【VA7】2012年11月8日〜11月20日:US$6,290〜US$11,490 〔詳細

<日  程>
第1日目:ウスワイア(アルゼンチン)
第2日-3日目:ドレーク海峡
第4日-10日目:南極半島
第11日-12日目:ドレーク海峡
第13日目:ウスワイア(アルゼンチン)

※あくまで概略コースとしての日程となります。正確なルートやプログラム(活動日程)は、氷や天候により異なります。また、遭遇する野生動物も同様です。このユニークな探検の成功の鍵は、臨機応変な柔軟さにあります。
※オプショナルツア−は気象状況が許す限り何回も催行されます。


南極圏クルーズ13日間

特徴:南極圏を通過 ・南極圏周辺でキャンプも計画 ・上陸後のロングハイキングやオプショナルのシーカヤックで楽しむ

<ツアー期間 : 料金(US$)>

<ツアー期間 : 料金(US$)>
【VA8】2013年1月15日〜1月27日:US$8,290〜US$13,590 満席 〔詳細

<日  程>
1日目:ウスワイア(アルゼンチン)
第2日目-3日目:ドレーク海峡
第4日目-10日目:南極半島
第11日目-12日目:ドレーク海峡
第13日目:ウスワイア(アルゼンチン)



南極圏クルーズ14日間

特徴:南極圏を通過 ・南極圏周辺でキャンプも計画 ・上陸後のロングハイキングやオプショナルのシーカヤックで楽しむ

<ツアー期間 : 料金(US$)>

【IO3】2013年2月18日〜3月3日:US$8,990〜US$14,990 満席 〔詳細〕  日本人コーディネーター乗船コース

<日  程>
第1日目:ウスワイア(アルゼンチン)
第2日目-3日目:ドレーク海峡
第4日目-11日目:南極半島
第12日目-13日目:ドレーク海峡
第14日目:ウスワイア(アルゼンチン)


南極圏縦断&南極半島クルーズ 14日間

特徴:南極での時間をゆったりとり南極圏の人がめったに訪れない場所への上陸 ・アデレイド島にある科学基地訪問 ・哺乳動物/ペンギン、ゾウアザラシ、鯨などとの遭遇 ・南極半島の西方にある南極景勝地を巡る ・船内レクチャーで専門家から南極の地質、野生生物などを学ぶ

<ツアー期間 : 料金(US$)>

【SS10】2013年2月8日〜2月21日:US$11,995〜US$24,995 〔詳細

<日  程>

第1日目:ウスワイア(アルゼンチン)
第2日目:乗船日
第3−4日目:ドレーク海峡
第5−7日目:南極半島
第8−9日目:南極圏
第10−11日目:南極半島に沿って北上
第12−13日目ドレーク海峡
第14日目:ウスワイア(アルゼンチン)下船

南極圏、南極半島&サウスシェットランド諸島クルーズ 15日間

特徴:・南極大陸でゆったり過ごし南極圏をさらに越えて希少な地へ上陸 ・アデレード島の科学基地訪問 ・南極特有の野生動物の観察(ペンギン、ゾウアザラシ、鯨など) ・南極半島西海岸のハイライトを巡り南極訪問名所に上陸 ・船内極地専門講師による南極の地質学や野生動物についてのレクチャーで学習

<ツアー期間 : 料金(US$)>

【SS6】2013年1月16日〜1月30日:US$12,795〜US$26,995  〔詳細

<日  程>

第1日目:ウスワイア(アルゼンチン)
第2日目:乗船
第3-4日目:ドレーク海峡通過
第5-8日目:南極半島探訪
第9-10日目:南極圏
第11日-12日目:南極半島に沿って北上
第13日-14日目:ドレーク海峡
第15日目:ウスワイア/下船

フォークランド(マルビナス)諸島、サウスジョージア&南極半島 20日間

特徴:最後の大陸、7大陸を冒険(船・ゾディアックボート・徒歩) ・南極のユニークな生物、歴史、野生動物を専門家から直接学ぶ ・サウスジョージアの信じられないくらいの野生動物との遭遇(“南のガラパゴス”4種類のペンギン含む海鳥30種類以上も観察) ・サウスジョージアでシャクルトンの墓参と足跡を探る ・フォークランド島の 古き良い英国の雰囲気ただよう街、ポートスタンレー散策 ・極地専門家による船内のレクチャーや学習プログラム

<ツアー期間 : 料金(US$)>

【OD9】2012年11月3日〜11月22日:US$9,695〜US$23,995 〔詳細
【CL7】2012年11月7日〜11月26日:US$9,995〜US$18,995 詳細 
【SS7】2012年12月11日〜12月30日:US$17,790〜US$37,790 詳細
【OD10】2012年12月26日〜2013年1月14日:US$12,795〜US$29,995 〔詳細


<日 程>
第1日目:ウスワイア(アルゼンチン)
第2日目:乗船日
第3日目:海上
第4-5日目フォークランド諸島(マルビナス)
第6日-7日目:海上
第8日-10日目:サウスジョージア
第11日-12日目:海上
第13日-17日目:サウスシェットランド諸島&南極半島
第18日-19日目:ドレーク海峡通過
第20日目:ウスワイア(アルゼンチン)/下船 

南極フライ&クルーズエクスプレス:サウスシェットランド諸島5日間

特徴:・行きが船、帰りは航空機で楽しむ ・効率よい南極のみどころが凝縮 ・時間に制約がある方への最適なコース

<ツアー期間 : 料金(US$)>

【FC15】2012年11月29日〜12月3日:US$3,800〜US$5,900 【詳細
【FC16】2013年1月14日〜1月18日:US$3,800〜US$5,900 【詳細


<日  程>
第1日目:ウスワイア(アルゼンチン)/乗船
第2日目:海上
第3日目:海上
第4日目:南極海域
第5日目:キングジョージ島/下船後、飛行機にてプンタアレーナス(チリ)へ

南極フライ&クルーズエクスプレス:サウスシェットランド諸島5日間

特徴:・行きが船、帰りは航空機で楽しむ ・効率よい南極のみどころが凝縮 ・時間に制約がある方への最適なコース

<ツアー期間 : 料金(US$)>

【FC15】2012年11月29日〜12月3日:US$3,800〜US$5,900【詳細
【FC16】2013年1月14日〜1月18日:US$3,800〜US$5,900【詳細


<日  程>
第1日目:ウスワイア(アルゼンチン)/乗船
第2日目:海上
第3日目:海上
第4日目:南極海域
第5日目:キングジョージ島/下船後、飛行機にてプンタアレーナス(チリ)へ

南極フライ&クルーズ:(T)南極半島&サウスシェットランド諸島7日間
往路・復路:飛行機利用
航空機利用で2時間で行く南極半島!

特徴:荒れ狂うドレーク海峡を航空機で越える ・時間短縮で南極のみどころが凝縮 ・時間に制約がある方への最適なコース

<ツアー期間 : 料金(US$)> 【詳細
【FC1】2012年12月2日〜12月8日  【FC2】2012年12月12日〜12月18日 満席  
【FC3】2012年12月22日〜12月28日 満席  【FC4】2012年12月27日〜2013年1月2日 満席  
【FC5】2013年1月17日〜1月23日  【FC6】2013年1月27日〜2月2日 
【FC7】2013年2月1日〜2月7日  【FC8】2013年2月11日〜2月17日 

<日  程>
第1日目:プンタアレーナス(チリ)
第2日目:フライト&乗船日/キングジョージ島
第3-6日目:南極半島&サウスシェットランド諸島
第7日目:キングジョージ島/下船後、プンタアレーナス

南極フライ&クルーズ:(U)南極半島&サウスシェットランド諸島7日間
往路・復路:飛行機利用

特徴:・荒れ狂うドレーク海峡を航空機で越える ・時間短縮で南極のみどころが凝縮 ・時間に制約がある方への最適なコース

<ツアー期間 : 料金(US$)> 【詳細
【FC9】2012年12月7日〜12月13日
【FC10】2012年12月17日〜12月23日 
【FC11】2013年1月22日〜1月28日
【FC12】2013年2月6日〜2月12日

<日  程>
第1日目:プンタアレーナス(チリ)
第2日目:フライト&乗船日/キングジョージ島
第3-6日目:南極半島&サウスシェットランド諸島
第7日目:キングジョージ島/下船後、プンタアレーナス

南極フライ&クルーズ:(W)南極圏横断9日間
往路・復路:飛行機利用

航空機利用で100時間も短縮して南極半島へ!

特徴: ・荒れ狂うドレーク海峡を航空機で越える ・時間短縮で南極のみどころが凝縮 ・南極圏を越えるコース

<ツアー期間 : 料金(US$)>  【詳細
【FC13】2013年1月1日〜1月9日   【FC14】2013年2月16日〜2月24日
<日  程>
第1日目:プンタアレーナス(チリ)
第2日目:フライト&乗船日/キングジョージ島
第3-8日目:南極半島&サウスシェットランド諸島
第9日目:キングジョージ島/下船後、プンタアレーナス

南極フライ&クルーズ:南極エクスプレス(T)10日間
往路:船/復路:航空機

ドレーク海峡通過を体験&復路は航空機でラクラクと!10日間

特徴: ・怒涛のドレーク海峡を通過する体験とワクワク感 ・復路を航空機で行く利便さ ・すべての南極の魅力が凝縮 ・船内の専門講師によるレクチャーやプレゼンテーション

<ツアー期間 : 料金(US$)>  
【CL8】2013年1月30日〜2月8日:US$7,995〜US$12,995 【詳細】 
<日  程>
第1日目:ウスワイア(アルゼンチン)
第2日目:乗船日
3日-4日目:ドレーク海峡通過
第5日-8日目:南極半島&サウスシェットランド諸島
第9日目:下船&航空機でプンタアレーナスへ
第10日目:各自解散

南極フライ&クルーズ:南極エクスプレス(U)8日間
往路・復路:飛行機利用

ドレーク海峡をひっと飛び!8日間コース

特徴:・最も早く、最もダイレクトに南極へ ・ドレーク海峡をひとっ飛び ・南極半島の観光名所を訪問 ・船内で写真教室を開催 ・オプションで南極半島沿岸でキャンプ

<ツアー期間 : 料金(US$)>  【詳細】
【CL9】2013年2月6日〜2月13日:US$7,995〜US$12,995   【CL10】2013年2月11日〜2月18日:US$7,995〜US$12,995 
<日  程>
第1日目:プンタアレーナス(チリ)
第2日目:フライト&乗船日
第3日-6日目:南極半島&サウスシェットランド諸島
第7日目:下船&航空機でプンタアレーナスへ
第8日目:各自帰国の途へ


 




*料金は変更することもございます。ご予約時にご確認ください。


(企画手配:シーイングトラベル)

弊社への許可なく当サイト内全情報の無断転用を堅く禁じます。
Copyright (C)2003-2009 Abroad Corporation. All Rights Reserved