今月のオススメ ダイビング
パラオ直行便成田・大阪・名古屋
スミランクルーズ
モルジブ・ブルーシャーク2クルーズ
モルジブ・アイランドサファリクルーズ
ソロモン諸島クルーズ・ホテルステイ
パプアニューギニア
メナド
石垣島
奄美大島
与那国
宮古島
座間味島
 新着・更新情報
 スミランクルーズGWまで
 こだわりセレクト
ダイビングクルーズ
シーズンで選ぶ
セルフでワーフダイブを楽しむ
1日3本可能!
ライセンス取得講習
ベビーシッターサービスがある




ソロモン諸島ダイビング

★各写真をクリックするとモデル日程と写真などの詳細情報が見れます。
ワイド、マクロ、レック、回遊魚、ケーブ・・・も〜お、お腹一杯になるワクワク・ドキドキのダイビング!

ソロモン諸島は、ニューギニア島の東、パプアニューギニアに国境を接する南太平洋の島国です。そして、ツラギ島はガダルカナル島ホニアラの海岸から北へ約40kmに位置し、高速ボートで1時間くらいです。

ソロモンでのダイビングは、ツラギ島にステイする場合とクルーズ船でダイビングをする2パターンがあります。
ツラギ島ダイビング
ビリキキクルーズ
ダイビングスタイル:ツラギ島桟橋からボートダイビング。1日2ボート+無料ビーチダイブ1回可能。ダイビングスタイル:空港からクルーズ船に乗り込み、1日最大5ダイブ可能。
 ツラギ島のダイビングは、ダイナミックでバラエティに富んでいます。太平洋戦争時のレック、ウォールやケーブ、隠れ根、マクロなど。ツラギ側の切り立ったウォールや隠れ根では悠然と泳ぐ大型の回遊魚をみることができます。隠れ根のトップにあいたトンネルからウォールに抜ける「ツイントネル」をはじめとする地形も素晴らしく、回遊魚、テーブルサンゴが群生するリーフなど魅力的なダイビングをご堪能頂けます。
 レックダイビングでは日本軍の大型飛行艇「川西97式飛行艇」、日本軍の駆逐艦
「菊月」や連合軍のオイルタンカーの残骸も見ることができます。
 その他ガダルカナル島側にも日本軍輸送船のレックポイントには、米国の駆逐艦「アーロンワード」もダブルタンク+コニーボトルまたはリブリーザーを利用すれば経験者なら潜ることができます。
 ボートダイブのあとは、ツラギ島桟橋前のビーチダイブをお楽しみください。ハゼやウミウシなどのマクロ系も豊富です。
ビリキキ号は、ダイブクルーズ専用に改造されダイバーにとって快適に過ごせるようにレイアウトされた安定のよい鋼鉄製のボート。
 7泊クルーズ(ガダルカナル島、ツラギ島を含むフロリダ諸島)と、10泊以上のクルーズ(ニュージョージア諸島)があります。
 地形・回遊魚、レックなどワイドからマクロまでバラエティに富んだダイナミックな海をお楽しみいただけます。
 2名のダイビング兼クルーズマネージャーと11名のクルーがお客様の快適な船旅を満喫していただけます。またビレッジツアーなど島の人々との交流プログラムもご用意しております。クルーズはホニアラ発着で、海況などの状況によりコースは随時決められます。移動などがない通常の日程では、8時、11時、14時、16時、20時と最大5本のダイビングが可能です。
 毎回のダイビングでは細かなブリーフィングを受け、ダイビングデッキに横付けされた2艇のテンダーボートで順次ポイントへ向かいます。
各ダイビングには必ずダイブガイドが同行しますので、ビギナーでも安心です。もちろんバディダイブで気に入った場所にじっくりと留まることも可能です。
またダイビングデッキには常時新しいタオルが用意されていますので快適です。

天候・海況状況により当社の責任に負えない要因により、ダイビング本数など予定していたスケジュールの一部及び全部の変更がある場合がございます。その際に生じた追加手配などに関しては、別途費用を負担していただく場合がございますので予めご了承ください。安全を第一に考え中止になった場合の返金は一切ございません。

弊社への許可なく当サイト内全情報の無断転用を堅く禁じます。
Copyright (C)2003-2009 Abroad Corporation. All Rights Reserved